人とペットの暮らし広場に参加してきました!

皆さんこんにちは!
もうすっかり秋ですね・・・
夏が終わるスピードが年々早くなっていると感じる看護師沢田です・・

さてそんな初秋の札幌で9月2日、人とペットのイベントがあり、当院も臨時休診させて頂き、スタッフとして参加させて頂きました!

そのイベントとは、一般社団法人札幌市小動物獣医師会主催の、人とペットの暮らし広場2017です!

以前は動物愛護フェスティバルという名前でばんけいで行われていたイベントですが、去年より名称が変わり、場所も街中での開催となりました。
会場は、地上会場が道庁赤れんが庁舎前庭、地下がチカホ北3条交差点広場と2ヵ所での開催です。

地下会場では長寿犬猫表彰式が行われました。
当院から推薦したのは、猫のメルちゃんと犬のハルちゃん。ともに18歳のご長寿さんです~!!

スクリーンに写し出された写真を見ながらエピソードをご紹介。
15045076493761504507646010メルちゃんからのお手紙、という形のエピソードにみんな思わず笑顔に。

スリムなメルちゃんですが、丸々としていた時代もあったんですね。

春ちゃんは雪道が大好きというエピソードをご紹介。
1504507641585

写真つきの賞状を授与されました(^_^)

たくさんの犬猫が表彰されていたんですが、飼い主さんからワンちゃん猫ちゃんへの想いがあふれる写真やお話しばかりで、思わず涙が出そうになってしまいました(^^;)
これまで長い年月をともに過ごし、病気やケガと戦いながらここまで長生きしてきたんだなぁ・・と思うと胸が熱くなりました。

そしてなぜか会場付近を歩いてるマダニくん(誰?笑)を発見。
1504588113754
記念に写真を撮ってもらいました~

マダニポーズです!笑

午後からは児童動物画コンクールの表彰式。
チカホ・キタサンHIROBAに原画を展示していたんですが、まぁ完成度の高い事・・・!
DSC_0674DSC_0675DSC_0676

小学生ってこんなに絵上手なの!?とスタッフみんなびっくり(^^;)
ほほえましい元気な作品や、かわいらしい作品もたくさんあり、見ていてなんだか元気をもらいました。
表彰状をもらった子供達もとっても誇らしげ。
ご家族の方にとっても、うれしい一日になったのではないでしょうか。

地下会場のイベントが終わり、地上会場ものぞいてみました。
DSC_0681DSC_0680

獣医さん体験やパネル展示、専門学校のブースなどがあり、たくさんの人でにぎわっていました。
時間の関係で聞きに行けませんでしたが、赤れんが庁舎2階でもイイうんちの作り方などためになるお話しがたくさんあったようです。

今回私はスタッフとしては初めての参加でしたが、たくさんの人達の熱い想いに触れて、とても心温まる体験をさせて頂きました!
これからもこういった、人とペットの素敵な関係作りに役立てるようなイベントがたくさん開催されるといいな~と思いました(^_^)
来年以降も開催されると思いますので、ぜひ皆さんも足をお運び下さい~!

この記事を書いた人

看護師 沢田
看護師 沢田
知らない環境では動物も飼い主様も不安な気持ちになる事も多いと思います。そんな不安な気持ちに寄り添い、安心して帰ってもらえるような看護を目指しています。飼い主様と動物が幸せに暮らしていくためのベストな方法を、いっしょに考えていきたいと思っています。

関連記事

  1. ぼたもち成長記④ 甘え方も練習中

  2. はじめまして!山田です!

  3. 病院の仲間④もめん

  4. 獣医になるには?

  5. とらえもんの腎不全~治療開始から2年~

  6. 鳥の病理学セミナーに参加しました!

最近の記事

PAGE TOP