わんちゃんのマイクロバブルと炭酸泉

移転から早いもので約1カ月、スタッフも増えたのですが、わんちゃんの予防シーズンとも重なり、怒涛の日々であっという間の1カ月でした。
さて、今日は先月からトリミングのオプションとしてスタートしたサービス、マイクロバブルと炭酸泉についてご紹介します。

マイクロバブルは最近では人のシャワーヘッドタイプでも有名ですが、わんちゃん用のものもほぼ同じ効果があると思われます。
『マイクロバブル』の定義は直径1/10~1/1000ミリの小さな泡、ということで、細かい気泡が解けこんだ水のことです。この気泡が毛穴まで入ることで、泡が汚れを浮かせてくれるので、こすらなくても汚れを取ることができます。
特にわんちゃんの皮膚(角質層)は人の皮膚よりも薄いので、シャンプーの時は爪をたてないように洗うのが大切です。それがこのマイクロバブルを循環水圧シャワーとして使うことで、下洗いをほぼこすることなく優しく洗うことができるようになります。
当院の装置ではマイクロナノバブルというさらに細かい泡を出すことができるので、1ℓ中に約10億個もの気泡がとけこんだ真っ白なお湯で洗うことができます。

特におすすめは、ウエスティ、シーズー、トイプードルなどべたつきやすい子にしっかり汚れを浮かせて落としたいとき、そして遺伝的に角質層が薄いアトピー性皮膚炎の子に優しく洗ってあげるときには効果的です。

さらに当院ではメディカルトリミングとして、皮膚病の子や持病のある子、シニアの子のご利用も多いので、炭酸泉にもできる装置を導入しました。このマイクロナノバブルの気泡を炭酸ガスにしたものが『炭酸泉』です。人のお風呂にもあるので炭酸泉に入って疲れがとれた経験のある人もいるかもしれませんね!
炭酸泉の定義は1ℓ中に2.5g(250ppm)以上の炭酸ガスの溶け込んだお湯のことです。炭酸の効果は、全身の血流が良くなるので疲労回復やシニアのわんちゃんの筋肉や関節のケアにもおすすめです。またpHを下げて弱酸性にしてくれるため、抗菌作用があり、皮膚の収れん(ひきしめ)の効果で被毛がふわっと仕上がります。膿皮症になりやすい子にもおすすめです。

装置に炭酸ボンベをつなぐことで最大1800ppmの炭酸泉に!
装置に炭酸ボンベをつなぐことで最大1800ppmの炭酸泉が作れます

料金など詳しくはトリミングのページをご参照ください。
またトリミングは完全予約制となっておりますので、お電話でのご予約をお待ちしています!

この記事を書いた人

獣医師 伊村晶子
獣医師 伊村晶子
ポックル動物病院が、地域の人に愛される病院となっていけたら嬉しいなと思っています。ポックル動物病院を通じて、動物のため、そして飼い主様のためにお力になりたいです。

関連記事

  1. 動物病院のこれ何でしょう?

  2. マダニ注意報!

  3. おすすめ☆動物も冬のスキンケア

  4. わんちゃんねこちゃん、お口キレイ度測れます!

  5. 小さな体に隠れていたもの…

  6. 耳ダニってご存知ですか?

最近の記事

PAGE TOP