口の臭いは愛せない

本格的な冬がやってきましたね~!
まっ白な景色を見るとまた雪かきの季節がきたな~と考えただけで腰が痛みます。

今日のブログのテーマは「歯」です!
受付をしているとよく質問されるのが、口臭のことです。
「うちのこ口がくさいんだけどどっか悪いのかな?」「歯磨きってどうしたらいいの?」
わんちゃんのデンタルケアって大変ですよね。

私たち人間と同じように、わんちゃんにも食べ物を消化しやすいように噛むための「歯」があり、歯は全部で42本あります。
歯で食べ物を噛むことにより、歯に食べかすなどが歯垢として沈着していきます。その歯の汚れである歯垢を取り除くためには歯磨きが必要になってきますね。

しかし…飼い主のみなさんそれぐらいは知っていますよね?
はい、みなさんの言いたいことはわかります。分かっていてもうまくできないのが悩みなのよ!!
それぞれ理由はあると思います。

・口を触ると、嫌がる・怒る・噛みついてくる。

・犬ちゃんの歯をしっかり磨く時間や余裕がない。

などなど。。

歯周病が進行すると「根尖膿瘍」といった歯の根っこに炎症がおこり化膿して膿がたまり、それが進行すると歯槽骨、額骨まで破壊し
歯肉や皮膚に穴があいて膿がでてきたりします。
大変!何かしなきゃ!
そう思ってぱっと思いつくものといえば
ホームセンターにも売っていて気軽に買える歯磨きガム!!これらは科学的根拠があるものばかりではありません。
しかしわんちゃんも楽しくケアしていけますし、こういうものに頼ってもいいんじゃないかと私は思います。

では歯磨きガムにも色々種類があって成分も気になる…という方のために、

そこで今日はポックルオススメ歯磨きガムのご紹介です。

★オーラベット★ メリアルジャパン株式会社

オススメする理由は3つ!!

適度な硬さで作られており、歯への負担は抑えつつ、歯垢などを物理的に落とせる。

②万が一そのまま飲み込んでしまっても、胃や小腸の消化液によって90%以上の消化率がある。

③デルモピノールを配合しており、メーカー試験でオーラベットを与えていると歯垢や口臭スコアが0%以上低かった。

この商品は、動物病院でしか取扱していません。

うちの花道くんもお口の臭いがなかなかのものですので、オーラベット食べています!
そのおかげか、口臭も少し控えめになった気がします(^-^)
気になった方は是非お試しください☆☆

この記事を書いた人

看護師 山田
看護師 山田
看護師長として責任もありますが、やりがいも感じています。スタッフ全員が働きやすく、暖かい雰囲気の職場を目指しています。年齢関係なく話しやすいフレンドリーな師長を目指して頑張りたいと思います。

関連記事

  1. 猫を飼いたくなったなら

  2. ペットをお迎えする前でもご来院下さい!

  3. BOTAMOCHI

    人生は孤独である

  4. 春の健康診断とフィラリア予防薬のご紹介

  5. ぼたもちNHKで全道デビュー☆

  6. マダニ注意報!

最近の記事

  1. 秋といえば…

    2019.09.19

PAGE TOP