劇的ビフォー(アフター)

今日は建築のお話です。
開院準備の中で、病院を造ることは一番の大仕事になります。
手稲区前田のテナント、設計を担当する建築士さん、そして実際の施工を担当する工務店、と順を追って決まってきました。

ただ、理想は色々あるものの、建築には素人の私達。
本やネットで情報収集したり、気に入ったお店を参考にしたりと、ポックル動物病院のイメージを形にできるよう努力はしていますが、やっぱり限界があります。

そこで、建築士さんの力を借りることになります。
これまで建築士のI先生とは何度も打ち合わせをしてきました。
I先生は友人の動物病院も含め、いくつもの素敵な動物病院を設計された実績もある方。親しみやすい外装や、素敵な内装を実現すべく、日々奮闘して下さっています。

さらに事務所にはアイドル猫、わさびちゃんが待っています!
先日も事務所に伺い、わさび先生も加わり設計図面とにらめっこ。『動物好きと山好きな人に悪い人はいない』が私達の信じる格言ですので、安心してお任せしています。

また、今日はテナントに開院予定ポスターを張ってきました。
御覧の通り、相当年季の入った建物なので、劇的ビフォー&アフター並みの大改装になりそうです。

どこまで生まれ変われるかは・・・乞うご期待!
完成次第、おそらく1月末頃には、みなさんにも見てもらえるよう内覧会を行う予定です。

関連記事

  1. はじめまして

  2. チラシ大作戦

  3. 駐車場5台完備…の舞台裏

  4. うさぎ 動物病院 札幌 

    うさぎは工事にお怒りです

  5. 図書館は1日にしてならず

  6. 札幌市手稲区を選んだワケ

最近の記事

PAGE TOP