わんちゃん猫ちゃんの口臭、気になりませんか?

むしむしとした日が続きますね。
これで天気が良ければ外でバーベキューでもしたいところですがあいにくの雨模様。
しばらくはお預けになりそうです。

さて、本日のご紹介はレモンちゃん。

口の匂いが気になる、とのことで当院にて歯石の除去を行いました。

これが処置前の写真。

dog dental care1
歯石が歯の全面を覆っています。歯肉の後退・炎症が激しい状態、口臭もかなりのものでした。
一度付着してしまった歯石はこすっても落ちません。放置すれば内部で大量の細菌が増殖し、歯肉炎・歯周病がどんどん進行していくことになります。

歯肉のダメージが大きく、ぐらつきのある歯がいくつかみられたため、歯石除去とともに抜歯も並行して行いました。
超音波スケーラーを使い歯石を取り除き、フッ素を配合した研磨剤を使いさらに歯の表面を磨きあげていきます。

そして、術後の状態がこちら。もとの写真と比べると、いかに歯石が大量に付着していたかがわかります。dog dental care after
この時点では歯肉の炎症は残っているため、抗生剤を服用してもらいました。

そして1週間後。再診の際には炎症は改善し、劇的に口臭がなくなっていました!
ただし放置すればまた元の状態に戻ってしまいますので、この後のデンタルケアについて、レモンちゃんに最適な方法をご提案させていただきました。

高齢の子でも、全身の状態に問題がなければ歯石の除去手術は可能です。
もし、お口の匂いで悩んでいる場合には一度ご相談くださいね。

ちなみに本日のアイキャッチ画像は、私が愛してやまないバンド、WEEZERのアルバムジャケットです。
2014年リリースのこのアルバム。初めて通して聴いたときには震えました。
久々に胸が熱くなる名盤に出会え、ひたすらに聴き続けてます。そしてブログにまで書いてしまいました。

こういう出会いがあるから、やっぱり音楽はいいですよね。

この記事を書いた人

院長 伊村啓
院長 伊村啓
動物病院は、飼い主様と一緒に、大切な家族である動物たちの幸せを考え、不安や苦しみを解消する場です。検査もただ行えば良いという訳ではありませんので、必要な理由をきちんとご説明した上で進めていきます。筋道を立て、とにかく分かりやすく説明する事には特に力を入れています。

関連記事

  1. 猫ちゃんの痒み

  2. パラボラアンテナではありませんよ!

  3. メディカルトリミング

  4. ぼたもち成長記③ トリミングデビュー?

  5. Love letter from HONG KONG

  6. お泊りと一緒にキレイになっちゃいませんか?

最近の記事

  1. 秋といえば…

    2019.09.19

PAGE TOP