2021年春の健康診断、3月から始まります!

2月に入りましたが、相変わらず寒い日が続いていますね…今年も体調管理には気を付けていきましょう!

今回のブログでは2021年春の健康診断についてのお知らせをお伝えいたします!

毎年春の健康診断の期間は4月~5月末まででしたが、今年はなんと1ヶ月早めて期間を3月~5月末まで延ばさせていただきました!混雑を避けたい方は早めの受診がおすすめです。今年もよりたくさんの大事なご家族である動物さんたちの健康をチェックさせていただきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

お知らせのハガキも来週あたりに皆様にお届けできる予定ですので、ご予約をご希望の方は受付にお声掛けいただくか、お電話でのご予約をお待ちしておりますね!

健康診断の内容は下記の通りで、期間中はキャンペーン価格になっています(^O^)

〇一般コース(血液検査のみ)7000円→5200円

〇フィラリアコース(血液検査+フィラリア抗原検査)9000円→6300円

わんちゃんは6月~11月のフィラリア予防の事前検査が出来てお得です!

〇高齢コース(一般よりより詳しい血液検査)15000円→10000円〈猫ちゃんの価格が変更になっています〉

7~8歳以上のわんちゃん、猫ちゃんにオススメです!

※こちら3つのコースは6時間以上の絶食が必要になります。

〇半日お預かりコース(尿検査、便検査、レントゲン検査、超音波検査、血液検査などのフルコース検査)20000円→15000円

※こちらのコースは午前中のお預かりし、午後にお迎えになります。尿、便はなるべく新しいものをご持参ください。当日お持ちいただけない場合は後日でも大丈夫です。超音波検査のため12時間以上の絶食が必要になります。

写真は健康診断で採血をされている伊村ぼたもち。6歳半ですが大型犬なのでシニア期、半年に1回のフルコース検診をしています。とてもいい子に採血させてくれていました!お利口さん(^^♪

 

もちろん、わんちゃん猫ちゃん以外にもうさぎさん、フェレットさん、小鳥さんの健康診断も行っております。去年のブログに詳しい内容を載せてますので、ぜひご覧になってください!

2020年春の健康診断、始まりましたが…!?

 

何か気になることやご不明な点があれば気軽にお問い合わせくださいね(*^-^*)

この記事を書いた人

看護師 加藤
看護師 加藤
働き始めてからデグーの魅力にも気づき現在は猫4匹、デグー2匹と過ごしています。当院5年目に入りましたが現在わんちゃんや猫ちゃんのデンタルケアについて勉強中です。飼い主さんと一緒にホームデンタルケアを頑張っていけたらと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 北小獣年次大会、今年も参加しました!

  2. うさぎさんのホームケアのお話を聞いてきました

  3. はじめまして!!トリマー植村より

  4. 歯磨きに挑戦するにゃ!

  5. リンパ腫と戦うルイベちゃん

  6. うさぎも輸血ができるんです

最近の記事

PAGE TOP