猫の瓜実条虫

こんにちは!この病院に来てから4ヶ月が経ちました、加藤です。まだまだなことばかりですが、頑張っていきます!

飼っている猫ちゃんで、こんなことはないですか?
いつもいる場所に米粒のようなものが落ちている、便に白い粒々がついている、よくお尻を気にしている…

もしかしたら「瓜実条虫」がいるかもしれません。
消化管内に寄生する寄生虫で、犬や猫でよくみられ、虫卵を摂取したノミから感染します。
条虫は白くて細長〜い紐のような形で、20㎝くらいの長さになります。
米粒のようなものや便についた白い粒々は、片節とよばれる条虫の体の一部で、片節だけでお尻から出てくることもありその不快感でお尻を気にする事が多くなります。


※獣医師注:診断には便検査で下記のような卵が見つかります。

私が飼っている雑種猫のみーちゃんは保健所から引き取った子で、野良生活をしていたところを保護されたこともあってか、お迎えした時に瓜実条虫がお腹にいました。

虫と聞いただけでぞわぞわっとしてしまいそうですが、それが可愛いペットのお腹の中にいると考えるとたまったものではないですよね…!

瓜実条虫が寄生しても、とくに症状が見られないことが多いです。それでもせっかく摂取した栄養が条虫に取られてしまうので、特に幼猫や体調の優れない猫は痩せてしまったりと心配な面もあります。

みーちゃんも食欲元気には問題なく、気づいたきっかけは、寝床に米粒のようなものがたくさん落ちているのを見つけたことでした。見つけた時はカサカサに乾いていて、まさに炊く前の米のような状態でした。
決定打になったのは、嘔吐物と一緒に10㎝くらいの条虫がでてきたことです。その時は本当にびっくりしました…!

すぐに出てきた条虫を病院に持って行き、駆虫薬を処方してもらいました。
まだ時期ではないですか、春になってお庭に出たりお散歩好きな猫ちゃんでお外に出るときは、ノミの予防をしっかりしてあげると寄生虫の予防にもなるのでおすすめです!

※獣医師注
お外からお迎えした猫ちゃんは瓜実条虫の他にも回虫やウイルスなどを持っている可能性があります。
お迎えしたらまずは便をご持参の上、健康診断を受けることをお勧めします。

関連記事

  1. わんちゃん、猫ちゃんの血液型

  2. ウサギの急性胃拡張

  3. お気に入りの〇〇〇がない!? そんな時はご注意を・・・

  4. 動物の皮膚糸状菌症(真菌感染症)の検査

  5. ウサギの角膜穿孔

  6. フェレットの腎癌

最近の記事

PAGE TOP