明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
皆さんはどんなお正月を迎えられていますでしょうか?
私はひたすら子供の散らかしたおもちゃを片付け続けるお正月を過ごしていました・・・。

私ごとですが、お正月に(一応三密をさけつつ)星置神社へ初詣にいって参りました。
近くの神社の境内で遊んでいたこともあり、参拝するといまでも懐かしい気持ちになります。
今年は家族の健康をじっくりとお祈りさせてもらいました。

そして昨年は確か末吉だったおみくじも、今年はなんと大吉!
どんな良いことがあるのか、いい歳したおっさんですが今からワクワクしています。

さて、去年に引き続きコロナウイルスが猛威を振るっています。
特に、医療に従事されている方々には心から敬服いたします。
私たちが安心して生活出来ているのも、頑張ってくれている医療従事者の方々のおかげです。
私たちも動物たちのため、そして飼い主さんたちのため、最大限お力になれるよう、少しでも飼い主さんの不安を減らしてあげられるよう、負けじと努力していきたいと思います。

皆さんにとって、素敵な一年になることを祈っています!

この記事を書いた人

院長 伊村啓
院長 伊村啓
動物病院は、飼い主様と一緒に、大切な家族である動物たちの幸せを考え、不安や苦しみを解消する場です。検査もただ行えば良いという訳ではありませんので、必要な理由をきちんとご説明した上で進めていきます。筋道を立て、とにかく分かりやすく説明する事には特に力を入れています。

関連記事

  1. 看護師上野、退職いたします。

  2. うさぎの爪切りは必要?

  3. 病院の仲間②玉露

  4. 看板、リニューアルしました!

  5. 鳥の病理学セミナーに参加しました!

  6. 猫ちゃん、ホテル満喫中

最近の記事

PAGE TOP