児童動物画コンクールのお知らせ!

昨年は、コロナウイルスのためやむなく中止をしていましたが、今年はやります!

札幌市小動物獣医師会主催、「児童動物画コンクール」のお知らせです。

今年は、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、展示会、表彰式ともに行いませんが、ウェブ上での掲載と表彰を実施いたします!
実は当院院長は今年もこのコンクールの担当となってまして、日々診療の合間を縫って準備を進めております。

募集期間は例年よりも遅くなっていて、8月1日から31日です。
夏休み期間に描いていただけますので、今年も是非、どしどしご応募くださいね!

以下、リーフレットを掲載しております。
応募の詳細については、リーフレット裏面を確認くださいね。

この記事を書いた人

院長 伊村啓
院長 伊村啓
動物病院は、飼い主様と一緒に、大切な家族である動物たちの幸せを考え、不安や苦しみを解消する場です。検査もただ行えば良いという訳ではありませんので、必要な理由をきちんとご説明した上で進めていきます。筋道を立て、とにかく分かりやすく説明する事には特に力を入れています。

関連記事

  1. 元気な鼠年を迎えるために

  2. 手稲区ポックル動物病院の挨拶

    あけましておめでとうございます

  3. ワクチンの種類いろいろ

  4. あけまして2017

  5. 病院の仲間④もめん

  6. 暑い日はペットの体調にも要注意

最近の記事

PAGE TOP