今日のかわいい患者さん

こちらの写真の動物、なんだかわかりますか?
ヒントはリスの仲間です。
両手を広げると手の中におさまるサイズ、体重450g。

正解は・・・

リチャードソンジリスです。
カナダ~アメリカの草原で穴を掘って暮らしている動物です。
耳が小さくて尾もふさふさしていなので、リスというよりもプレーリードックに似ていますよね。
IMG_5800
日本ではまだまだマイナーな動物ですが、愛嬌のある顔にふわふわの体、仕草もとてもかわいいんですよ。
1年に1度しか繁殖しない動物なので、ショップなどに出回るのは春が多いようです。
飼い方はそれほど難しくないですが、冬は暖かくしてあげないと冬眠しちゃうので気をつけましょう。
プレーリーよりなつきにくい子もいるようですが、今日来院したペーターちゃんはとても人懐こい子でした。
お口の中が痛くて、麻酔をかけて口腔内をチェック。
IMG_5799歯の一部が尖って、ささったところが潰瘍になっているのが見つかりました。
そこで尖った歯を削り、痛みどめと抗生剤のお薬を出しました。

これで元通りにご飯が食べれるようになるといいですね!

この記事を書いた人

獣医師 伊村晶子
獣医師 伊村晶子
ポックル動物病院が、地域の人に愛される病院となっていけたら嬉しいなと思っています。ポックル動物病院を通じて、動物のため、そして飼い主様のためにお力になりたいです。

関連記事

  1. 動物病院のこれなんでしょう?第4弾

  2. 半導体レーザー、始めました。

  3. 動物たちそれぞれの寿命

最近の記事

PAGE TOP