わんちゃんの抜け毛ケア

色んなお芋のスイーツが出てくる秋が始まりワクワクしているトリマーの木村です!
さて、秋になったということは‥‥柴犬、チワワ、ダックス、コーギーなどのアンダーコート(下毛)を持つ犬種ちゃんたちはそろそろ抜け毛が増え始める季節ですね。

お家の中も抜け毛がたくさん!お掃除大変!と嘆くことも多くなる時期かと思います。
まず、この抜ける時期を換毛期といいます。
春から夏にかけてと秋から冬にかけての年2回で季節に合わせた毛が生え替わるので抜け毛が多くなります。
その、抜け毛を軽減させるにはお家でのブラッシングと定期的なトリミングがとても大切になります!

どんどん抜けていく毛をお手入れせずにそのままにしておくと‥

抜け毛が多く止まらないのはもちろんのこと、毛玉やもつれの原因になります。

毛玉、もつれを放置するとどんどん周りの毛を巻き込んで絡まりさらに増えていきます。
毛玉は皮膚が引っ張られる状態になり、通気性が悪くなって蒸れてしまったりするので皮膚炎の原因にもなるのでブラッシングは重要なお手入れです。また、ブラッシングには、汚れを落とすなど体を清潔にしたり皮膚の血行を良くしたりマッサージ効果や毛艶を良くする効果もあります!


お家でのお手入れとし、ブラッシングの基本的な道具が、スリッカーブラシコームを使用します。

スリッカーブラシで毛の流れに沿って力を入れすぎないようにブラッシングします。その後コームで同じく毛の流れに沿ってコーミングします。ブラッシングができたらたくさん褒めてあげてご褒美をあげたりするとわんちゃんも 『ブラッシング=良いこと』 と思ってくれて嫌がらず続けられるかなと思います。
毛が短い短毛種は、スリッカーブラシだと皮膚を傷つけてしまう可能性があるのでラバーブラシなどを使用するのがおすすめです!

他にも色々な抜け毛対策グッズがあると思いますのでスリッカーブラシが苦手な子などはその子に合ったものを使用してあげると良いと思います。
どの犬種ちゃんでも、日頃のブラッシングをすることで飼い主さんと愛犬が触れ合うコミュニケーションや信頼関係を築けたり、体に毎日触れることで病気や皮膚の異常に早く気付くことの出来る大切なお手入れなのでぜひお家で始めてみてくださいね。またお家ではブラッシング難しかったりする場合は無理なくトリミングを利用して下さいね。なお、トリミングではお家では出来ない隅々まで丁寧にキレイにさせていただきますのでぜひご利用下さい♡他にも、オプションのマイクロバブルが、抜け毛を減らす効果もありますので、毛穴の汚れもスッキリ落としてキレイになりますのでこちらもおすすめです。
このようにお家でのブラッシングと定期的なトリミングでケアすることにより抜け毛を軽減するなどメリットがたくさんあります。大切な愛犬の被毛も皮膚も健康を保っていきましょう(^^

この記事を書いた人

トリマー 木村
トリマー 木村
大切なわんちゃんをトリミングにお預け頂くことは飼い主さんも、わんちゃんも、不安な事だと思います。そんなお気持ちを少しでも安心に変えられるように飼い主さんわんちゃんとのコミニュケーションを大切にして、常にわんちゃんの気持ちに寄り添ってその子その子に合わせたトリミングをしていきたいと思っております。

関連記事

  1. 皆さん、はじめまして~トリマー紹介~

  2. ゴールデンレトリバー里親さん募集(‘ω̵…

  3. エキノコックスとわんちゃんの関係

  4. 秋の健康診断始まります(^^)/

  5. トリミング始めました

  6. Love letter from HONG KONG

最近の記事

PAGE TOP