この動物の名前知ってますか?

こんにちは獣医師の向田です。

今回のブログでは当院に来院した珍しい動物を紹介したいと思います。

突然ですが・・・この動物の名前分かりますか?

答えは・・・

ヒメハリテンレックです。名前がすぐに分かったあなたはかなりの動物マニアですね!

ハリネズミだと思った方も多いのではないかと思います。

外見はハリネズミにそっくりですがハリネズミはハリネズミ科に属する一方でヒメハリテンレックはテンレック科に属しますので、れっきとした異なる動物種の動物なんです。

テンレックはマダガスカルにしか存在しない珍しい種類で、身体に生えているトゲはハリネズミのトゲに比べると柔らかいため外見はトゲトゲしているものの触っても痛くありません。身体の大きさはハリネズミよりもやや小さく、尾を含んで14〜18㎝程度の大きさです。

    

顔つきを較べてみると結構違いがあるのが分かるのではないでしょうか?右がヒメハリテンレック、左がハリネズミです。ヒメハリテンレックのほうが目が小さくて顔が少し細いですね~

また、ハリネズミは薄暗い場所を好み、主に地面に穴を掘って生活していますが、ヒメハリテンレックは木の上で生活をする半樹上性の生活であるため木登りがとても上手です。

食餌は野生下では昆虫や小さなトカゲ鳥の雛などを食べているようですが、飼育下では、食性の似ているハリネズミ用のフードを与える事が多いそうです。

実はヒメハリテンレックは一度に平均して15匹の子供を出産します。これはほ乳類の中では一番多い育児数だそうです。意外ですね!

今回このブログに登場してくれたヒメハリテンレックのユウちゃんは健診と爪切りでの来院でしたが、健康状態には異常がなく元気に帰っていきました♪

このようにかなり珍しい動物も来院することがある当院ですが、珍しい動物の受診を希望される場合は診察対象かどうかお電話で一度確認の上診察にいらして下さいね。

 

 

この記事を書いた人

獣医師 向田
獣医師 向田
エキゾチックアニマルが病気になってしまった時に相談できる動物病院がとても少ないことを実感したことが、エキゾチックアニマルの診療を行う獣医師になろうというきっかけになりました。獣医になってまだまだ日が浅いですが、皆様のお力になれるよう日々勉強中です!

関連記事

  1. 備えあれば患いなし

  2. キンカチョウ夫婦

  3. 動物病院の光と闇

  4. 5周年記念イベントのご報告

  5. お家でのお手入れに挑戦しよう♪

  6. 草食動物のフード選び~グルテンフリーってなに?~

最近の記事

PAGE TOP