今年の抱負

皆様、大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
ブログの順番の都合上、ブログでの新年挨拶はこんな時期になってしまいました。

なかなか根雪にならないな・・・と思っていたのですがようやく、スキー場にもある程度十分な雪が降りましたね。
ようやくスキーが出来るぞ!と思っているのですが、早くしないと今年の冬はろくにゲレンデに行けないまま終わってしまいそうで今更焦っています。

さて今年ですが、ついにポックル動物病院は開院して5周年を迎えます。
病院として目指して行く方向をスタッフ全員で相談していたり、5周年記念イベントの企画を練ったりと色々画策中です。
そして、私事ですがこれまで授業を担当させて頂いていた、専門学校の授業を今年度をもって辞めることとなりました。

理由としては、
①大学で研究したいテーマが出来、そちらに注力したい
②大学でのエキゾチック診療を非常勤でお受けする事となった
という2点です。

もっともっと忙しく働いている先生方もいらっしゃるので恐縮ですが、今の病院状況では休診の日に大学に行かせていただくしかなく、日にちの余裕がないというのが実情です。
ただ、今後は積極的に病院としても、学術的な部分でもエキゾチック動物たちに貢献できるように、できる限り頑張らせて頂きます。

さて、トップの写真は、今年度の専門学校での授業の様子です。
(実際の講義ではただの一度もマイクを使った事なんか無いのはココだけの秘密です)
今頃テストの時期でしょうか・・・みんなが合格点を取れるよう、講師としては祈るばかり。
ちなみに黒板にビタミンD!と大きく書いてあるのは、は虫類の授業の名残です。
散々バカな話もしましたが、今年の学生さん達が立派な社会人になってくれるのを楽しみにしています。

最近誰に会っても「やせた?」「やつれた?」としか言われない院長ですが、1年間もっと良い病院、もっと良い獣医師を目指して頑張ります。
今年もポックル動物病院をどうぞよろしくお願いいたします!

この記事を書いた人

院長 伊村啓
院長 伊村啓
動物病院は、飼い主様と一緒に、大切な家族である動物たちの幸せを考え、不安や苦しみを解消する場です。検査もただ行えば良いという訳ではありませんので、必要な理由をきちんとご説明した上で進めていきます。筋道を立て、とにかく分かりやすく説明する事には特に力を入れています。

関連記事

  1. わんちゃんの飼い主さんへ~裏技の予防法~

  2. 開院1カ月前

  3. はじめまして、看護師の沢田です

  4. 猫ちゃん、ホテル満喫中

  5. ポックル動物病院2周年イベント終了しました!

  6. 動物看護師より退職のご挨拶

最近の記事

PAGE TOP