病院の仲間④もめん

前回のブログでさらっと初登場してしまった『もめん』ですが、ポックル動物病院のうさぎの仲間の紹介です。白うさぎでお豆腐のような柔らかさがウリのもめん、女の子です。
好きな食べ物は人参とえん麦。うちに来る前、乗馬クラブに預けていたので、その時にもらって味をしめたのでしょう。苦手なのは、ほうきとちりとり。お掃除しようとすると、飛びかかってくることもあります。あと爪切りもあまり得意ではありません。
性格はちょっと怖がりで、人に抱かれることにあまり慣れていません。以前は無理に抱くとひっかきまくって脱走しようとしていましたが、少しずつ頭や背中をなでさせてくれるようになってきました。親バカかもしれませんが、本当にもめんの触り心地は最高級です。現在は名前を覚えてくれるよう、ごはんをあげながら呼びかけています。基本的には他の子(犬、猫、インコ)との接触は避け、二階の広いスペースを独占して生活しています。しかし夜中に謎の大暴走を繰り広げ、フェンスにあたる騒音で目が覚まさせることだけは勘弁して欲しいものです。

うさぎの女の子は避妊手術をしないと子宮の病気になり易いことが知られています。そのため麻酔リスクの少ない若齢のうちに避妊をする事をおススメしています。
もめんはポックル動物病院の開院後、うさぎの避妊手術第1号となる予定です。
少しでもうさぎの気持ちがわかる、うさぎに優しい病院になるため、もめんには今後も活躍してもらう予定です。

関連記事

  1. ポックル締めくくり2018

  2. 焼尻島へ!

  3. 愛兎もめんの避妊手術(手術画像閲覧注意)

  4. 初めまして、看護師の加藤です。

  5. うさぎの麻酔に安心を

  6. アリさんありがとう

最近の記事

PAGE TOP