健康診断が始まるニャ〜!!

こんにちは。
初の雪道運転、ホワイトアウトに恐怖を感じています、看護師の三上です。

タイトルの通り、2月からネコちゃんの健康診断が始まります!

今年から、ネコちゃんとワンちゃんの健診時期をズラして行うことになりました。
ネコちゃんは2月〜3月末までの予定となりますので、忘れずにご予約お願いします。

・血液検査(一般コースor高齢コース)
※8時間絶食が必要です。

・半日ドック (上記血液検査に加え、レントゲン検査、超音波検査、尿検査、便検査を含む)
※超音波検査のため12時間絶食が必要です。
基本お預かりでの検査となります。電話でのご予約をお願いします。

・心臓病コース(一般コース+心臓マーカー)
※8時間絶食が必要です。

その他、必要とみられる検査項目については、獣医師と相談の上で追加、変更となる場合がございます。(血液検査での追加項目など)

それ以外にも、飼い主様が気になる事があれば、健康診断の際にご相談ください!

症状が何もなく元気に見える子でも、血液検査で病気が見つかる事があります。

特に、高齢のネコちゃんで多いのが…
『慢性腎臓病』です。

食欲低下、嘔吐、飲水量の増加…など
症状が出ている場合は、既にステージが進行している可能性が高いです。

症状が出る前に、早期発見できれば、進行を遅らせる事ができます!
(腎臓用フードへの切り替え、内服薬、サプリメント。進行していた場合は、必要に応じて点滴などをすることになります。)

少しでも長く、健康に、元気に過ごせるように、健康診断は是非受けてくださいね♪
ご予約お待ちしております。

慢性腎臓病以外にも、ネコちゃんがかかりやすい病気が、こちらのブログに書かれています。
あわせてお読みください!

ネコちゃんの健診でみつかる病気 | ポックル動物病院|札幌市手稲区|犬・猫・小動物

この記事を書いた人

愛玩動物看護師 三上
愛玩動物看護師 三上
治療中のパピヨン2匹と暮らしています。
高齢になりますが、毎日お薬を飲みながら頑張ってくれています。
飼い主様に寄り添い、ちょっとした不安や心配事でも、気軽に相談していただける動物看護師になれるよう努力します。

関連記事

  1. うちの子に健康診断のプレゼントはいかがですか?

  2. 秋の健康診断キャンペーン実施中

  3. 猫に優しいおすすめのキャリーケース

  4. 子猫ちゃんの肺炎 pneumonia in a kitten…

  5. 黒猫は不幸の象徴か、はたまた?

  6. 動物病院のこれなんでしょう?第4弾

最近の記事

PAGE TOP