この時期におすすめのフィラリア予防

皆さんこんにちは!
今日のお話は以前にも少しご紹介した事のあるお話です。

今日のタイトルを見て、ワンちゃんの飼い主様は「えっ?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ワンちゃんの飼い主様はご存じの方も多いと思いますが、フィラリアとは蚊が媒介して心臓や肺動脈に寄生する寄生虫の事です。
蚊に刺される事によって感染するのですが、ある程度の気温にならないと蚊は吸血しないと言われています。
なので気温の低い北海道では6~11月頃に予防をするのが一般的と言われています。
それなのになぜこの時期に?と思われますよね。

この時期におすすめするのは、アイキャッチ画像に載っているプロハートという注射液です。
フィラリア予防では、錠剤やチュアブルなどの内服するタイプが多く使われています。
月に1回、半年間飲ませるんですが、飲ませるのを忘れてしまったり、ワンちゃんがこっそり吐きだしてしまう可能性もあります。
それが注射液だと1年間何しなくても予防効果が続き、飲み薬より確実に予防できます。
また、今の時期に打っておけば、夏の混んでいる時期に病院に行かなくてもすみますね!
冬の意外なフィラリア予防のお話でした!

なお、注射でのフィラリア予防は予約制です。
ご希望の方は2月中にお電話くださいね。

この記事を書いた人

看護師 沢田
看護師 沢田
知らない環境では動物も飼い主様も不安な気持ちになる事も多いと思います。そんな不安な気持ちに寄り添い、安心して帰ってもらえるような看護を目指しています。飼い主様と動物が幸せに暮らしていくためのベストな方法を、いっしょに考えていきたいと思っています。

関連記事

  1. 新年度といえば

  2. はじめまして!!トリマー植村より

  3. おしっこが詰まると…

  4. 秋の健康診断キャンペーンのお知らせ

  5. リンパ管拡張症(タンパク喪失性腸症)

  6. ワンちゃんの混合ワクチンって必要?

最近の記事

PAGE TOP