秋の健診キャンペーンやってます

カテゴリー:

IMG_2305

今年も10月~11月末まで、秋の健康診断キャンペーンが始まりました。
犬、猫、うさぎ、フェレット、小鳥に、各動物のなりやすい病気を考慮したいくつかコースをご用意していますので、今日はその内容をご紹介します。

わんちゃん向けコース。
①一般コース 血液検査で血球数や生化学19項目を調べ、肝臓や腎臓や血液の病気が早期発見できることがあります。若い子はこちらの検査を年1回してあげるのがおすすめです。
②高齢犬コース ①にT4(甲状腺)、GA(糖尿病)、CRP(炎症)の検査が加わります。食欲が落ちてきた、痩せてきた、老け込んだ、毛づやがなくなり毛が薄くなってきた、などの症状がある子におすすめです。
③半日わんちゃんドック 聴診、歯科検診、眼科検診、耳科健診、神経学的健診、レントゲン検査、血液スクリーニング検査、便検査、尿検査、腹部超音波検査が含まれます。名前の通り、午前中お預かりして、午後お返しとなるコースです。全身きちんと検査して安心していただくにはこちらがおすすめです。
わんちゃんドックのブログはこちら

猫ちゃん向けコース
①一般コースと③半日ねこちゃんドックは、わんちゃんのコースと同じになります。
②高齢猫コース ①にT4(甲状腺)、GA(糖尿病)、SAA(炎症)の検査が加わります。なんとなく元気がない、食欲が落ちてきた、食欲があるのに痩せてきたなどの症状がある子におすすめです。
我が家のとらえもんも春の健診で腎臓の病気が見つかり、早期に治療を開始できました。猫採血
なので7歳以上の猫ちゃんには尿検査オプションがおすすめです。高齢猫にとても多い腎臓病の早期発見できるUPCを測定できます。

うさぎさん向けコース
①初めてセット 聴診、腹部触診、便検査、切歯・臼歯、眼のチェック、爪切りが含まれます。うさぎさんは調子が悪くても隠してしまうことが多いので若い子で受診が初めての子にはこのコースがおすすめです。
②うさぎドックセット  血液検査(血球数、生化学16項目)、聴診、腹部触診、切歯・臼歯・眼のチェックが含まれる、5歳以上のうさぎさんに年1回はやっておいて欲しいおすすめのコースです。IMG_9109
③しっかりセット ②に加えて、レントゲン検査を行います。心臓や肺、消化管、腎臓などの異常を検出できる一番安心のコースです。我が家のもめんちゃんも今年からこのコースで検査予定です!

フェレットさん向けコース
①基本セット 血液検査で血球数と生化学検査を行います。副腎疾患、インスリノーマ、リンパ腫などの病気が多いので、若い子で健康状態に不安のない子でも年2回は血液検査をしてあげることがおすすめです。
②しっかりセット ①に加えてレントゲン検査を行います。高齢な子はホルモン疾患、心臓疾患、内臓疾患が増えるのでレントゲン検査がおすすめです。

小鳥さん向けコース
①基本セット 便・そのう検査、血液検査、レントゲン検査を行います。小鳥さんは寒くなると体力や免疫が低下してこれまで見られなかった症状が出ることがあるので、この時期の検査がおすすめです。
②安心セット 基本セットに遺伝子検査(PBFD、鳥クラミジア)が加わったコース。先住の小鳥さんがいるお家に新しい子をお迎えする時は感染症も含むこちらのコースがおすすめです。

当院では春と秋にキャンペーンをしていますが、この時期はわんちゃんの来院が少なく予約も取りやすいというのもおすすめポイントです。
健診は予約制なので、お電話でご予約ください。
またどのコースにしたらいいかわからない、という場合もお電話でご相談くださいね。
秋健キャンペーンの案内ページはこちら