動物看護師募集!

カテゴリー:

IMG_5794

みなさん、動物病院の仕事ってどんなことをしていると思いますか?
獣医が注射や検査をするときにわんちゃんを抱っこしたり、お薬のあげ方などを説明をしてくれたり、受付や会計をしたり、というのは飼い主さん側からも見てわかる仕事だと思います。

今日の話題のワケ・・・それは人員募集です!動物看護師として、仕事をしてくれる正社員を募集することになったのです。
しかし動物病院の裏方の仕事はあまり知られていないと思います。
特に当院のような、鳥類、は虫類、齧歯類など何でも来院する病院での仕事は特殊なもの。
そこで、今日は当院の看護師、大西の1日に密着して、仕事内容をぶっちゃけ大公開いたします!

8:45 出勤(出勤時間は日によります)IMG_5792
入院やホテルで滞在している子の健康チェック、処置、ケージの掃除、散歩など。もちろん犬猫だけではありません。カメさんには温浴をさせたり野菜を切ってあげたりもします。
食欲のない齧歯類が入院していたら、シリンジに詰めたフードやお薬を飲ませることもあります。

9:00~12:00、16:00~19:00 診療時間IMG_5898IMG_5906IMG_5789
裏方で検査を素早く回すのが看護師の腕の見せ所。
飼い主さんにもってきてもらった便や尿の検査なども行います。
血液を検査機にセットし、結果を記録用紙に記入。
レントゲンやエコー検査の補佐にも入ります。IMG_5909
処方された薬を調剤して、飼い主さんに渡します。
爪切りや肛門線しぼりなどの日常ケアは看護師主導で行います。
何かしている最中であっても電話対応をします。
診察がスムーズに回るようその隙に洗い物をしたり、診察台を消毒したり、常に何を優先すべきか考えて動くことが求められます。

13:00~16:00手術 (手術内容によって時間は変わります)IMG_5895
手術の時は、麻酔管理をしたり、手術内容によっては助手をしたり。
動物によって麻酔管理は非常に難易度が高いので、一瞬たりとも気が抜けません。
この時間帯に院内の掃除をしたり、往診に出ることもあります。

19:30頃(退勤時間も日によります)
入院・ホテルの子の世話、片付け、ミーティング後、帰宅します。

いかがでしょう?改めて大西さんはなかなかの働きっぷりですね!
こんな激務ではありますが、やりがいと職場の雰囲気は最高です。
すべての動物に思いやりをもって接してくれる方、一緒に働いてみませんか?
動物看護師の資格があれば優遇しますが、なくてもOK。
条件については当院HPのお知らせ(動物看護師募集)をご覧ください。
興味のある方はまずはインターン(実習)に来てもらって、判断していただければと思います。
長期勤務してくれる方、お待ちしています!!