うさぎの診療 目次

うさぎの病気と治療 病院画像うさぎは完全な草食であり、イヌやネコなどの動物とは多くの点で異なっています。検査や治療に対するストレスも大きいため、当院ではうさぎの性格に合わせた検査・治療を適切に選択するよう心がけています。
また当院では、できる限り待ち時間を短縮するため予約優先で診療を行っています。さらにうさぎ用入院室はイヌ入院室と完全に分け、防音対策を施す事で静かで快適な環境となるよう設計しています。

 ホテルについてはこちらをご覧ください。

うさぎ 病気 診療内容

 

一般診療:健康診断、飼育相談・飼育指導
各種検査:血液検査、レントゲン検査、超音波検査、歯の健康診断、糞便検査、尿検査、皮膚検査、エンセファリトゾーン抗体検査
歯の疾患:臼歯の不整咬合、切歯の不整咬合、抜歯
(うさぎの不整咬合は無麻酔での処置も可能です。詳しくはご相談ください。)
内科疾患:循環器・呼吸器疾患、肝疾患、腎疾患、泌尿器疾患、生殖器疾患(子宮腫瘍など)
外科手術:避妊手術、去勢手術、骨折の整復、胃切開、腫瘤切除、膀胱結石摘出など

 

 

以下のような症状の時はまずご相談下さい
元気がなくうずくまっている
食欲がない
便が小さい・少ない
首が傾いている
おしりの周りから出血している

料金目安(税抜き)

初診料  1000円
再診料  500円
爪切り  500円
便検査  700円~
尿検査  1000円~
去勢手術 18000円(術前検査費用は含みません)
避妊手術 32000円(術前検査費用は含みません)
うさぎの避妊手術の詳細はこちらをご覧ください。



うさぎの消化管うっ滞について
のページ

うさぎの手術についての記事はこちら
当院のうさぎ、もめんの避妊手術の記事はこちら
うさぎの消化管についての記事はこちら
うさぎの血尿・子宮疾患についての記事はこちら
うさぎの角膜潰瘍・角膜穿孔についての記事はこちら

うさぎの食欲が低下している場合には、ペースト状のごはんを食べさせる必要があります。
当院からの指示があった場合、下記動画を参考に給餌を行ってください。

TO TOP